着物折り紙の世界

着物折り紙えおりオリジナル栞

0026 むすめおもい

https://www.instagram.com/p/BVuAl3Bhs-d/

 

私には子どもがいないので,「もし自分に女の子がいたら…」と考えることが時々あります。「こんな着物を着せたい」とか「あんなのはどうだろう」とかいろいろと…。その中でも「一枚は着せたい」と思っているのが,総しぼりの振り袖です。あのふっくらとした布に包まれたような感覚は,総しぼりでなければ感じられない感触だと思います。

私自身は着る機会がなかったので,この機会に折ってみました。

 

0025 和洋クラシック

https://www.instagram.com/p/BVDrPJzBGIv/

 

今日の着物の帯はちょっとクラシックなイメージで折ってみました。グレーの着物地も,ピンクの帯も,純粋な和柄なのにどことなく洋風に仕上がったような気がします。

最近の若い人たちは,着物の小物にレースやチュールなど,洋風の物を色々合わせたりします。若いということは,「どんなものでも着こなせる勢いがある」ということなのかもしれません。「とても印象深い着こなしになるものだなぁ」と思うのと同時に,私としては,純和風のものから滲み出るかわいらしさを特に若い方には味わってほしいと思うのです。

まぁ…いろんな可能性を持つ着物があって,いろんなものをミックスして自分なりに取り入れられる日本人の感覚が相まって,様々な可能性が広がることは良いことだと思っています。

 

0024 きゃらめる

https://www.instagram.com/p/BU78JqDh25X/

 

今回は「何気ない着物にしっかりした帯を合わせる」をテーマに折ってみました。

「着物」と「帯」は本当に不思議です。あまり良い印象ではなかった着物が,合わせる帯によって,一気に雰囲気のある形に仕上がったり,女性らしい匂いを漂わせたり…

洋服も着る人によってその持ち味を花咲かせることがありますが,着物は帯合わせと着る人が加わってさらにバリエーションが広がるような気がします。

これからは時々,あまりインパクトのない着物に,帯合わせでインパクトを出すものも作ってみたいと思います。